B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

第31回ハモサツでした

今日は久々にアカペライベント「ハモサツ」へ出場して歌ってきました。
自分としてはおそらく2011年か12年あたりからなのでもう4年5年は経ってますなぁ。

ひっさびさのステージは流石に最後まで心臓バクバクしてましたが、聞こえは良かったのでほっとしました。

やっぱりできる限り歌いたいものですね。


スクストとダビマス

紅月です。

現在、スマホゲームを二つプレイしています。ダビマスはスマホに。そしてタブレットにはスクストを入れています。
スクストはやっぱり大きな画面で音声付がいいですね。

スクストに関してはエピソードⅠが全部見終わってから速度は遅くなっています。一回値rの行動力の減りが速いのと、一回当たりのボスに遭遇するための時間もかかるということで。
エピソードⅠ見て満足したので、これからは毎日のログインやイベントなどコツコツ楽しんでいきます。

一方で、ダビマスは何故か分からないですが唐突に強い馬が生まれました。これまで連綿と育ててきた自分の牝馬の流れに、キングカメハメハを付けたら朝日杯を取り、さらに次の年の天皇賞(秋)を取りと、一気に自分の育てた馬の最強葉にのし上がりました。こういうの意味わかりませんが、たまにあるから楽しいです。
無課金でも楽しめます。

こっちは年数が100年を突破しましたが、それなりに楽しんでまったりやっています。やはりダビマスで勝利に拘らなければ全然いけますね。

そんなスマホゲーム日記でした。


スクスト楽しい

紅月です。

ひたすらストーリーを進めて、特別シナリオを特にせず進めています。対戦もできるだけ。
だいたいサイクルを確立したので、朝起きてから会社行くまでにボラボラと探索進め、行動力0になったら会社に。
帰ってきてからボラボラと探索進め、行動力0になったらお風呂入ったり。
そして寝る前にまた行動力0になるまでボラボラと。

これでうまくすればレベルアップも挟むと3から4回できますね。

これ、よくよく考えたらチームのレベルというのは一定だし、過去のシナリオも同じシナリオもできるはずだから、いい感じに進めたら今のメインチーム以外のメンバーの好感度上げつつってできるんですね。
流石に全員とまではいかないけど、何人かお気に入りのキャラがいるので、その娘達分はチームに入れてやろうかな。
3チーム分くらいやったら満足だろうか……

熱が少し落ち着いたので良かったです。


スクールガールストライカーズのゲーム始めてしまった……

紅月です。タイトル通り、始めてしまいました。昨日の夜にタブレットの方に入れましたが、時間泥棒によって結構奪われました。
今日はニチアサを見ていたり歌練習に行ったということであまりプレイしていませんが、それでもいつの間にかこんな時間。
これはスマホに入れたら一気に電池なくなりそう。あと、声聴くのが前提のゲームだから、やっぱりボリューム少しでもある方がいいということで、やっぱりスマホでやるには向かないですね。

とりあえずアニメを観てやってみたいと思ったので、特にお気に入りの沙島悠水さんをパートナーに。そしてサブにまなちゃんにしました。
後、3人はお気に入りの子がいたら入れ替え。


今のところは
沙島悠水(パートナー)・・・キャラが好き。弓のガジェットが良い。
菜森まな・・・小倉唯天使。砲撃いいですよね。
杏橋天音・・・ツンデレなところと大剣持ちなところ
蒼井雪枝・・・髪型と性格。そして槍使いなところ。
賢宮ほたる・・・ほたるって名前もいいし、格闘もいいし。忍者コス。

さて、どうなるやら。やりすぎないように気を付けます。




ただいま回復中

紅月です。

退院してから五日過ぎて最初の週末です。
退院当初はなんか心臓の鼓動が激しかったり(でも脈拍自体は80ちょっと超えと思い切りヤバいというわけでもない)、傷口がまだ押すと痛かったりするのでゆっくり歩いたりなどいろいろ気を付けておりました。

ただ、執筆自体は好調でした。でも紅月赤哉は休業状態みたいなものなので、FlyUp!インターミドル編をチマチマ書いてます。まだ1話分だけ書いた程度ですが。来週からまた適度に書いていこうと思います。

明日は歌練習。無理せずいきましょうか。

自分のアカペラグループの練習もしているのですけど、ドゥムドゥムとベースの練習をしているとコーラス歌うより喉が渇いて咳込んでしまうんだけど、やっぱ喉に無駄に力はいってるからでしょうか。息が多いのかな? 確かに普段より息漏れは多い気がします。

あと、ベースの練習していて「どうやって発音しようかなー」って考えて自然と出たんだけど、それがトライトーンのベースっぽかったです。やはり若い時から一番聴いてるからなのかなんなのか(笑)

新たな発見があった二月初めでした。


入院退院

紅月です。

1/25から今日まで入院しておりました。

どうも心臓の脈を打つ命令する余計な奴がいるらしく、心臓にちょっと施術を。
ほぼ死ぬ可能性はないということでしたがやはり「いつでも一回目となる」という覚悟も医者達はしているということで、やはり不安にはなりましたが、何とか無事に終わり、術後経過も良かったので予定通りの退院でした。

それにしても一番つらかったのは尿道カテーテルでした。手術は全身麻酔なので「あー麻酔が入ってきた」と思ったら天井が病室になってましたから。

そして今日、無事に退院して、入院中に撮り溜めたアニメを散々見てまだ8つ残ってます……。

でも「落語心中」の小林ゆうさんの寿限無がほんと鳥肌立ちましたね。
あと「クズの本懐」がほんとクズになってきました。

明日から仕事復帰ですが、キリよく2月からにしたいとか思う気になるのです。でもたいていこういうのは、受験勉強と同じでキリ良くないところから始めた方が再開しやすいということで。

とりあえず明日から通常運用でがんばります。

傷口は塞がっても内出血はめちゃ広がっていて見た目は毒々しいのでした。しばらく温泉はいけなそうですね


まほプリ最終回(ではない)!

紅月です。

まさか魔法つかいプリキュアで泣くとは思わなかったです。

「高いレベルで上手くまとまりすぎてつまらない」と「歌が上手すぎて気持ち悪い」みたいなよく分からない批判を見かけた前作「GO!プリンセスプリキュア」の後だけにいろんなことがレベルダウンしてとにかく「ヒロイン二人がいちゃいちゃしてるのを見ろ」「モフルン可愛い」「はーちゃん天使」で序盤押してた感が凄かったですが、終盤の持ち直しぶり。そしてラストバトルの作画の気合いと演出に遂に涙腺がやられました。

朝日に照らされながらの別れとかやばいですね。

そしてBパート。もういうことなしでしたね。お子さんに付き合ってた親も満足ではなかろうか。

野球好きの友人が「前作は終始独走してリーグ戦優勝した巨人みたいで、今作はCS圏内をなんとかキープしてそのままCSで三位から逆転した日ハム」といっててなるほどなと思いました。

エンドカードが前回と今回で一繋ぎというのもやられたなー。
主人公の名前どおり「未来」で繋がりましたね。子供にはこういう演出が必要だと思いました。

来週の最終回はもう完全にサービス回だから楽しみます。

ところで次のプリキュアは「伝説のパティシェ」らしいです。
多分プリパラがなければ伝説のダンサーとかもあったんだろうな。


2017年もアニメ三昧

だいたい見るアニメも落ち着いてきた。今期も自分的には豊作
……13本もアニメ見てる。
「3月のライオン」
前期から。12話を撮り逃してしまいました。
それにしても22話とはどこまでやるのか。何となく、妻子捨て男が出てくるには話数が足りない気もしますけど。
実写映画は予告観てるといじめのところもやるみたい。あれアニメや実写で見たら胸から血が吹きそう。


「にゃんぼー」
前期から。癒しでしかない。


「アイドル事変」
今期は気合い入れて見ないといけないアニメが多いので、このアニメの馬鹿っぷりが救われます。
「アイドル議員」が政治する話ですが本当にアイドルで議員という。
議員立候補の年齢とかそんなことはどうでもいい。
真面目に考えたら負け。ただ見てアハハと笑うだけ。頭を空っぽにして見よう。


「AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-」
秋葉原を舞台に人間じゃない敵と自警団の闘いを描く話。
ヌルヌル動くし可愛い絵柄とバカっぽい設定に反して裏では重いという原作ゲームの雰囲気そのまま。


「ACCA13区監察課」
今期で一番OP好きですわ。こういうのに弱すぎる。
監察官が主人公で、組織を外部から監査する話。それにクーデターなども絡んでくる、みたいな。
絵柄もちょっと独特。


「CHAOS;CHILD」
渋谷を舞台に脳みそがぶちまけられたり、体から血が抜かれたりとか猟奇的な事件が起こってそれを追う高校生新聞部の話、みたいな。
系列のゲームの内容を全然知りませんが、多分見られるはず。
ひとまず嫁も「怖すぎる」と言いながら気合い入れてみています。
今期の「気合い入れてみないといけない枠」


「クズの本懐」
思ったよりも良かった枠。
報われる可能性が薄い恋にしがみつく男女がそれぞれを互いの思い人の身代わりとしていく話。本気にはならない恋人契約。BPOに文句言われそう。
主人公の女の子の「もう世の中からフェードアウトしたい」的な気怠さが凄く演技上手いです。ドラマもやるみたいですね。


「小林さんちのメイドラゴン」
ドラゴンがメイドとして小林さんの家にやってきて働く話。
今期の頭使わず見ていられる枠その2
こういうのあると落ち着きますわ。主題歌も好きだし。



「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」
今期の大本命。
ほんと、これリアルタイムで見れるの幸せ。声優さんたちの落語の技量がはんぱない。
椎名林檎の楽曲を歌う林原めぐみの妖艶さ。
落語と心中しようとする師匠と落語を引き継いでいく三代目助六。
昭和と平成の変わり目の話。


「スクールガールストライカーズ Animation Channel」
今期の頭使わず見ていられる枠3
今のところバトル物としても成長物としても微妙。ゲームのストーリー性が評価されているということだったので見てます。楽しみ。


「TVアニメ リトルウィッチアカデミア」
今期の本命。
魔法つかいに憧れる少女が魔法学校で立派な魔女になるために奮闘する話。
魔法少女はこういうのでいいんだと思える話。ワクワクもんです。


「幼女戦記」
今期の思ったより面白かった枠。
仕事に忠実だったサラリーマンがクビにした男にホームから突き落とされて死んだ後で異世界に幼女として転生して軍人になる話。
魔法と硝煙の匂いが立ちこめる第一次世界大戦と第二次世界大戦が混ざったような戦争をしている時代らしい。
こっちも幼女といいながら主人公だけが幼女であとはナイスミドルなおっさんばかり出ます。


「Rewrite 2ndシーズンMoon編/Terra編」
Keyのゲームのアニメ化セカンドシーズン。
とりあえずKeyのゲームだなと思わないと全く話が分からない。そして分かっていてもいまいち分からない。やはりアニメだけだときついところではありますな。これも惰性ながらも見てます。
どうなるのか。
新年会でした

紅月です。

今日は会社の所属部署での新年会でした。
外はとてつもなく寒いですが、店の辛みそもつ鍋がとても暖かく美味しくて腹が一杯で……少し気持ち悪いです。
3000円で生ビールもついてるしご飯も美味しいし。ここは個人でも友達と一緒にというのはアリだと思いました。

執筆は執筆で調子よく進んでいたのですが、昨日深爪をしてしまったせいでキーボードをたたく時に指が痛くなり、こまりました。
朝から夜まで経って少しは収まっていますけど、意識して指の腹を使わないと痛みますな。
改めて、自分が爪側を使ってキーボードを叩いているのだと思い知らされます。だから、文字が削れて見えなくなってくるのだなと。

気を付けたいと思います。


久々に満足休日

紅月です。

今日は4連休最終日。嫁と共に久しぶりに「満足した」という休日を過ごしました。
午前中からどんと焼きで焼いてもらうためにいろいろと神社に持って行き、その後はてもみんで下半身の疲れを癒され、そして少し歩いて別の場所にある猫写真展に赴き心を癒されました。
そして、遅めの昼食はお高めの店で美味しい料理を食べて胃を満たす。
帰ってからは撮り溜めた物を少し消化して、その後は3時間の声優ランキング25を見てなるほどと。
トップ10は個人的には納得しまくりで。でも、その中に関智一と沢城みゆきが入ってきたのは凄いなと思いました。あのメンツに食い込むとは……。
40代以下で次代を担う声優ランキングも見てみたいですね。今のトップ25の人含めてこれから先に注目もっと集めるだろうという人ら。

あと、昨日から徐々に冬アニメを見始めていますが、アキバズトリップは想像以上に面白かったです。今後も楽しみ。
まだ昭和元禄落語心中とリトルウィッチアカデミア観てないので明日、仕事から帰ってきてからかなぁと思います。

そして、今日の収穫は骨盤を矯正するようなクッション?を買ってきたことですね。
クッションの上にさらに敷いてから指示通りに座ると凄く座り心地が良いです。自然と猫背になり気味だったのかならないです。
背もたれにもだらりと垂れさせるクッションを使っているんですが、それに背中が上手く当たって姿勢が整ったままこうしてブログも書けます。執筆も少し楽になりましたし。これは重宝しそうですね。

そんな風に休日を満喫したものだから、今、とてつもなく仕事に行きたくないです。お風呂に入って、上がったら折りあいつくんでしょうけどね(笑)




プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する