B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

北海道COMITIA5でした

紅月です。

今日は北海道札幌は同人誌の祭典。北海道COMITIAでした。
第一回目から初めてサークル参加して今回は5回目。間に第一回文学フリマ札幌にお参加したので通算では六回目のサークル参加でした。

前回の文学フリマでは既存の本が売り切れて結構はけたのですが、やはりコミティアは落ち着いてまして。毎年通りの結果でした。
疲れたから結果をまとめるのは別の日にします。

今回も例年通りの売れ行きでしたが、なんといいますか、何人か固定客というか見た事がある人が来てくれるようになりました。それでも2、3人くらいなのですが。
元々知名度もないし、コピー本だし、ネットでお世話になってる人らとリアルで会うくらいの感じで始めたものですから、一般のお客さんに「掌編集のこの話好きです!」って言われたの凄く嬉しかったです。
あと、よくお隣さんになるサークルの人とも「お久しぶりですー」くらい言えるようになりました。嬉しいわー。
顔見知りが増えていくのいいですね。お客さんもやっぱり「この人みたことある」って人が増えました。


今回にコミティアはちょうど第一回コミティアが始まった時期と同じなので、自分としては二年が過ぎたことになるわけですが、今後もコピー本で続けていこうかなと思います。
印刷所さんにも出したいなと思っていましたが、自分、思ったより「自分で折ってホチキスで止める」という作業が好きなようです。

もう少し自力で作る本のレベルを上げる方向でやっていきたいなと思いました。


ちなみに今回のサークル「天気予報はいつも晴れ」のレベルアップ部分は

・サークルスペースに布を敷いた
・掌編の始まりを全て本の右ページからにした(これまでは左ページからスタートとかもあった)
・リラックマのおもちゃを置いて華やかにした。

くらいでした。
でも今回は既刊と新刊と無料配布並べたらスペースがパンパンで、サークルの宣伝のために使ってるもの置くスペースがなかったので、次以降はいよいよ置き方の工夫に入ろうと思います。

本が増えると自然とやることも工夫がいりますね。楽しいです。

明日からはしばらく歌モードで小説はまったり書きましょうか。
12月からSkyDrive!第四部が再開するし。

体壊さず頑張りましょうー。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2982-65768905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する