B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

君の名は。観たのでネタバレなし感想を。

紅月です。

君の名は。観たのでネタバレなし感想をば。

観終わった後で周囲からちらほらすすり泣く声がしていたり、明るくなってからため息がたくさん聞こえたりと、とても雰囲気が良い感じでした。自分も家だったら号泣してましたね。じんわり泣きながら見てました。

「シン・ゴジラ」では「まあまあね」と言っていた嫁も「これは……良いモノ」と大満足して、なんと平日に一人で観に行くそうです。自分はその時は東京出張中なので残念。

新海監督の作品は、僕の年代が中学とか高校あたりに好きだったエッセンスが詰め込まれていて元々好きだったのですけど、今回の作品は「新海監督自身も好きで、人々も求める物」だったような気がしました。
観終わった後、自分が思ったことは「これでいい」でした。

また、新海監督の作品を前々から知っている身からすると、特にラスト10分くらいはこれまでの集大成というようなレベルで過去作で学んだことを盛り込んでいた感じでした。

この作品で新海監督を知った人が過去の作品を見ると、物足りなさを感じる気がします。でも、逆に「この作品があったから『君の名は。】という作品に繋がったんだろうな」と強く感じとれるんじゃないでしょうか。

それくらい、ファンじゃない人にも、ファンの人にも嬉しい作品になったからこそ、今回の大ヒットがあるのかもしれないなと思いました。
素敵でした。暖かい心で明日から仕事がんばります。

2日行ったら、三日目は研修で東京さ、いきます。

これも30分アニメとかでちゃんと見たくなりますね。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2972-58d5e5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する