B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

SkyDrive!初稿完結しました。五年前の自分にありがとう。

紅月です。

SkyDrive!第120話を先ほど書き終えました。
120話。最終回。

遂にやってしまいました。

五年前の7月10日から書き始めたので、9日に書き終えてしまおうと徐々に徐々にと書き進めていたのですが、同人誌原稿書き下ろしもあるので、もう今日で済ませてしまおうと決めて書き終えました。

やはり書くことが決まってれば早かったわけですが、少し場面変更したので展開を組み直すのがちょっと大変。
更に、やっぱり文字数が足りなくなり少し唐突でしたので、推敲時に文字数増やして、最終回一時間スペシャルみたいなことにしようと思います。

一応、長編の最後は「完」とか「ToBeContinued」とか書くので、今回は「完」としてます。
物語は続くんですが、紅月赤哉の青春バドミントンサーガの一編なんで再登場する際は他の物語りですしね。

だから、最後の「完」を書き終えた時はほっとしました。


今から五年前。
「咲ー阿知賀編」を読んでいて「団体戦って……いいよね」「別の高校の主人公とかいいよね」って思って「団体戦メインのバドミントン物を書こう」「世界観同じで別の高校から」っていうコンセプトで書き始めたわけです。

最初から120話って決めて、四部構成って決めて、1話1話何を書くか決めて。
その通りに書きつつ途中で先のプロット直したりとか。合間にほとんど書けない年もありましたけど、起点となる作品「FlyUp!」の完結が見えた2014年あたりからようやく馬力が付いて、2014年後半から2016年の今までかかりました。

最終的には書きたいシーンの八割とかくらいでしたけど、書けたと思います。

詳しいことをはサイトに最終話をアップする直前にあらためてあとがき書く時にでも振り返ろうと思います。

ひとまず、お疲れ様でした僕!

あまり表に出てきてませんがテーマ曲でした。改めて、サイトに最終話を載せた時にEDとして聴こうと思います。




次は文芸フリマ用の同人誌書き下ろしの仕上げと同人誌作成!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2956-e77a5268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する