B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

覆面作家企画7後書き

■作者名:紅月赤哉

■サイト名&アドレス;「B・S・DHouse」 アドレス:http://sky.geocities.jp/am3392000/

■参加ブロック、作品番号、作品タイトル、作品アドレス
 E-9 光の先へ http://hkmnsk7.tumblr.com/e09.html

■ジャンル:ファンタジー?

■あらすじ:人々が住む世界の端。魔物の暮らす土地と隣り合わせの忘れられた土地に一人残されたメイファは、ある日空から降り注ぐ光のカーテンを目撃する。それは終わりの始まり。

■意気込みテンプレを使用された方は、URLを教えてください。
http://burn206.blog8.fc2.com/blog-entry-2899.html

■推理をかわすための作戦は?
ファンタジーって最近は書いていないので、まずその方面かなと思いました。あと、前と同じネタを使わないだろうみたいなところを狙いました。

■作品のネタを思いついたきっかけは?
「光」というお題を聞いた時に空から光のカーテンが降ってくる、という光景がまず思いつきました。それを生かそうとすると、今度はアニメ版「ハーメルンのバイオリン弾き」で同じような光景があったので石化かーみたいな。

■ストーリーの構築において気を使った点、苦労した点などあれば教えて下さい。
最初の方は特に支離滅裂になるように考えてはみました。結果として本当に文章が変になってる場所とかも増えたのが微妙でしたが(汗)

■削ったエピソードなどありましたか? 作成裏話歓迎です。
ギリギリまで文字数使ったのが珍しかったのでした。あと、執筆期間が中途半端に長くなってしまった分、推敲が雑になったところはあったと思います。やはり書くのは一気に。推敲は書ききった後に、が一番ですね。


■その作品の続編または長編化のご予定は?
続編、長編化はなしですね。


■その作品で気に入っている箇所はどこですか?
メイファが「アテレコ」を止めるところですね。


■推理期間中、褒められた点は?
褒められたかは微妙ですが、光の先へと飛び込むメイファの気持ちのあたりがこちらの執筆意図が伝わっているようで良かったなと思いました。前作は捻りかたが悪かった分、あまり伝わっていなかった感があったので。


■推理されてみて、いかがでしたか?
ようやく気づきましたが、実はあんまり「前作はこういうの書いたから今回は別のジャンルの」みたいな考え方は皆さましないんだよなーと。今回は特に的中率が高いですが、そういうことだと思います。


■正解以外に、あなたの名前があがった作品はありましたか?
E-4「殺人調書記録、あるいは初恋の甘い輝き」が上がっているのは把握しましたが、それ以外は的中されていたと思います。

■あなたの作品の作者だと推理された方はいましたか?
深海いわしさんがあがっていました!


■推理してみて、いかがでしたか?
■あなたの推理はどのくらいの正解率でしたか?
→推理パートはなしでした。


■この企画に参加して、改めて気づいたことはありますか?
→今回、読んで感想を書くというのにほぼ参加できませんでした。自分の中で、企画が開始した時から一気に読む期間を設けて、読んでいかないと後になるほど読めなくなるというのが分かりました……つ、次があると伺っているので次こそはまた全員分を読みたいです。
あと自分の文章の悪い癖を改めて指摘していただけました。最近、書くことに特化していてあんまりインプットできてないからかもしれません。感想推理を貰っている期間に頂いた指摘点は既に気を付けています(、の付ける位置とか)。
やはりこういうのを改めて気付かされる企画ですので、今後も参加前提でオンラインは活動していくと思います。


■参加作品の中で印象深い作品をあげてください。
■参加作品の中で印象深いタイトルの作品をあげてください。
■参加作品の中で面白かった3作品&一言感想、お願いします

→今回は省略で。本当悔しいです。次こそは。

ありがとうございました!!!


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2929-cf03469a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する