B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ハーメル面白くなってきた

どうやらしょこたんも推薦しているらしい続ハーメルンの新刊がいつ発売されるか微妙に把握してませんでしたが確かこれくらいだ、と探してみたらありました。


続ハーメルンのバイオリン弾き 5巻 (ココカラコミックス)続ハーメルンのバイオリン弾き 5巻 (ココカラコミックス)
(2015/01/09)
渡辺道明

商品詳細を見る


いやー、ほんと加速度的に面白くなっていきますね。青年誌に移ったからもっとやれるだろと思っていましたが多少下品ネタが増えただけで失速したシェルクンチクと違って凄まじい勢いに思えます。やっぱり前作キャラは強いのか。ビルドファイターズトライみたいなのは難しいのですね。

吟遊死人ライエルの設定が凄く好きですね。こうした、前作と根本から違った場合の話がどうなるのかって、既視感あると思ったら「ひぐらしのなく頃に」でした。ほんとどうなることやら。

今日はハーメルンも買いましたが、TUTAYAでいろいろ借りました。

「異次元の狙撃手」もそうですね。


劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手【スタンダード・エディション】 [DVD]劇場版名探偵コナン 異次元の狙撃手【スタンダード・エディション】 [DVD]
(2014/11/26)
高山みなみ、山崎和佳奈 他

商品詳細を見る



終盤のキック力増強シューズと伸縮サスペンダーさんと特殊サッカーボールの合わせ技は自分の中で大三元レベルでした。
ランネー・チャンは今回はそれほど活躍しませんでしたね。そして哀ちゃんを改めてみると嫁度が加速度的にアップ。あそこまで以心伝心だとほんとやばいですね。

次の映画の脚本家は「絶海の探偵」の人のようで。どうなることやら! 楽しみにしてます!



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2791-25f0ac4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する