B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2014年を振り返る(後半)

紅月です。2014年を振り返る後半戦です。

後半は結構イベントありましたね。



7月
7月は序盤またしても風邪っぽかったようで。体調崩れてるの多い気がします。

BSのNHKで初代ゴジラやってたのを見たのもこの頃。最初のゴジラはほんと凄いな。

逢空万太先生のヴァルキリーワークス一気読み下ののもこのころ。融合してのバトルとか、自分でもいつか書こうって思ったんですよね。FlyUp!筆頭にしたバドミントンシリーズが落ち着いたら書こうかな。

7月のメインイベント、と言えば温泉オフ会がありました。藍間真珠さんが企画してそれに乗った形で、温泉オフ会としゃれこみました。そこで遂に同人誌イベントに参戦するという思いを前向きに持ってしまったのでしたね。コピー本、ホチキスでいいということで。

サークル名も「天気予報はいつも晴れ」として同人誌に入れる掌編の推敲や書きおろしの話を考えだしたのでした。

この頃のオフは更に母校の合唱部のOB会に参加するということで、車で地元まで移動というのをやってましたね。
それまで車はあんまり利用していなかったのですが、意図的に利用するようにしてました。少しは行動できるようになったかと。

この月には長編「DearMyFriend」の最終話を掲載していますね。友情と多少恋愛が混じったような話でしたが、結構直した記憶があります。

七月はこれくらいですね。

八月

この月はるろ剣の京都大火編を観に行ったところから始まりました。
アクション殺陣が大好きな自分としては所せましと駆け巡る殺陣はほんと楽しかった。
漫画の実写化は賛否両論あるでしょうし、その両論となるのは実写化の捉え方だと思っていて。
説明すると長くなりそうなので省略しますが今回のるろ剣の実写化は自分にとってはプラス方面の実写化でした。
次も楽しみだ! って思える映画でした。

この頃オフでは仕事が佳境を越えて少し落ち着いたところだったので、いろいろと思うところはありました。
あと、母校のOB会本番がありました。母校の合唱部は人がいなくて休部してたんですが復活しまして。久しぶりに高校生の若いみずみずしい響きを聞いてOB達は総じて目を潤ませておりましたよ。

再び創作方面を語ると、この月でとうとう「FlyUp!」を完結まで書き切ったのでした。
2006年から書き続けて2014年で書き切る。都合8年。1年ほぼ書いてなかったので7年なんですが。それでも7年かけて何とか書き切りました。おそらくは、若いころの自分にはできなかったなーと思います。
ここからは書きあげた分を少しずつ推敲しながら載せる日々。

そしてSkyDrive!の第三部を書き始めました。

9月
この月からは覆面作家企画6に参加して感想を書き始めましたな。
たくさんの作品を一気に読める機会なので目の保養になりました。そして皆さまの発想とかに「なるほどなぁ」と唸る日々です。

オフでは「ハモサツ」というアカペラのイベントに二年ぶりくらいに参加してきました。歌側に復活したということで久しぶりにステージでした。なんかもう何もかも懐かしいってやつですね。

そしてそして。この月は今年の一番のイベント「The Real Group」のライブを聴きに行きました。
嫁も誘って、人がたくさん並ぶかなーと思って早めにいっても特にいなかったのである程度いい席を確保して、アルバムを全部大人買いして、ライブを楽しみました。
もう明日死んでもいいやって素で思いました。それくらい破壊力あるライブでしたね。生きててよかったです。

更に。京都大火編を見るタイミングをずらしたのは、この月に「伝説の最期編」を見るためでしたね。
個人的には良かったですが嫁は最後のCCO様VS四人にご不満な様子。まあ確かに蒼紫様は……
とにかく満足でありました。

この月はアグレッシブに動いたのか、卓屋というボードゲームをする場所に遊びに行きました。ツイッターでもフォローしてもらってるトレセブさんとのオフ会も兼ねておりましたが、絡むことなく途中で帰ることになり(汗)
でもボードゲームもやっぱり楽しいです。最近は忙しくていけていませんが、雪が溶けたらまた行こうと思います。

10月
10月はなんか創作のルーツ的なものを振り返った時でもありましたね。
仲間を集めて旅をする。仲間を集めて敵に立ち向かう。敵だった奴が味方になって。
そういったのって凄く滾ります。そういうのを書きたくてSkyDrive!を書いてるなーと。

オンラインでは覆面作家企画6も終わり、感想を書いてました。それと並行して同人誌をコピーして行く作業。家のプリンタ頑張ってくれましたわ。

バドミントン物で新作「ばどみん!」を考えたのもこの月でした。プロットも少し立てて、地味に書いてるんですがまだまだ軌道に乗りません。SkyDrive!がほぼ書き終えた頃とかじゃないと書けないかもなと思っています。ゆるふわ系は度っか別のところに公開しようかな。

オフではエルキュール・ポワロの「カーテン」が映像化していたので見ました。
爺さんになったポワロがほんと切なくなりましたわ。確か中学生あたりでドラマを見た記憶はありますし。
時系列を感じさせるのはやはり胸に来ます。

あとはこの月は嫁と久しぶりに旅行に行きました。新婚旅行と次の年の旅行をした時は毎年やろうって言ってたんですが、結局は3年?ほど間が空いて三回目です。
目的地は鎌倉、江ノ島。TARITARIの聖地巡礼です。
自分は江ノ島は2013年に行ったのですけど、嫁と共に回った時はエスコートできてよかったです。でも歩き疲れましたわ。真夏じゃなかったし、台風が近づいていたけれど天気もそこまで悪くなかったということで助かりましたが、最終日はさすがに雨が降っていて残念でした。

そしてそして。人生で初めての「フラッシュモブ」をしてきました。
イベントでウェディングドレスで練り歩く人ら。それを見て驚く一般客、と思いきやいきなり歌い出すという。なんだこれという驚きを与えられたのかなと。
日本人には不向きそうに見えるんですが、こういうのが流行ってくるのは若い人たちも派手好きになってきているのかもしれませんね。

11月
この月はオンラインでは主だったことは何もなかったなーという。逆にオフは結構動きました。

まず北海道コミティア1が開催され、それに同人誌サークルとして初参加してきました。
初めてのコピー本は大抵は知り合いさんが買って行ってくれたんですが、一部だけ、嫁が売り子してくれている時に買って行ってくれて嬉しかったものです。売れないって分かってるのと、売れなくてもいいと思ってるので、売れ残りましたが、今後は既刊として少しずつ置いてこうと思いました。
ちなみに、隣のサークルさんが凄くて自分のところまで並んでました。

もう一つは、フラッシュモブを再度やることになりまして。その相手がなんとプロポーズをするカップル。
特にプロポーズソングは自分がメインで歌うことになってしまって。人に対してメインで歌うのってほんと少ないので練習しまして。
プロポーズは成功して、自分も歌って泣いてもらいました。人様に自分の歌で泣いてもらうのって実は初めての経験なので嬉しかったです。

あとは、TARITARIと氷菓のブルーレイボックスをこの月、アマゾンで予約しました。
TARITARIは僕が。氷菓は嫁が欲しがってたので同時に予約できてよかったです。


12月
12月はほんとブログも少ないですね。仕事でだいぶやられていました。執筆も滞っていたし。

それもオフで歌の営業があったからです。10月から12月にかけてはほんと歌に集中してました。
ホテルのご飯食べるところとか広い会場とかで歌う仕事があって、そこに所属団体から選抜で歌の営業に行っていたわけです。
毎週土曜日。家出るのが11時くらいから帰宅は22時半くらいまで。更に12月23日とやったわけですが、体調管理に気をつけた結果、12月25日あたりに体調崩しまして。結局それが後を引いて、忘年会の後にインフルエンザとなってしまいました。気が抜けたのでしょうね。
久しぶりに歌に集中して頭に熱がこもり、それを覚ますのにフェイスブック使ったりとしながら何とか終えました。


オン的なものもオフ的なものも後半に集中したってイメージですね。前半はそれの下準備、みたいな。

2015年は序盤から少しオフが忙しそうなんで創作はまったり目ですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2783-40e1d94e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する