B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

2014年を振り返る(前半)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。紅月です。
昨年末にインフルエンザになったってことで寝たりしていたのであんまり書くこともせず。
なので、2014年のことをブログ見ながら振り返ります。
書かれてないのは振り返られないので省略。




1月

新年は2日からルパンVSコナンの劇場版を見てきました。珍しくアクティブでしたね。
相変わらずの伸縮サスペンダーさんの活躍に2014年開始から痺れた記憶。

創作目標を立てたりしましたが、それに関する反省と2015年の抱負は別途。

4日には仮面ライダーの映画も見てたなーと思いだします。終わりごろだったからか人が全然いなくてほぼ貸切な感じでした。

更に「トリック ラストステージ」の映画も。1月はいきなり映画飛ばしてますね。

あと、インプットの年にしよう、と決めていたからか人様の小説読んだり過去に読んだことあるネットの読み物読んだりととにかく読んでいるようで。サイトもスマホ対応にしないとなーとか呟いてますが正直どうしようかと悩んでたり。

対外的なイベントはまだまだない時ですね。


2月
pixivで一応書いていた「黒子のバスケ VS DEARBOYS」とかいう誰得の二次創作を書き終えていたようで。あれもかなり間置いた上でのラストだったのですけどね。そういえば推敲しなおすと言っておきながらしてませんね。
今年はこの話も見直し、推敲して加筆しようかなと思いました。

「あぶさん」が最終回を迎えてちょっと切なくなってる時もありましたね。長すぎていろいろ言われるんですが、だからってなくなったらそれはそれで寂しいという。人は我がままです(笑)

あと一月に永井一郎さんがお亡くなりになってサザエさんの最期の回があった月でした。今でもHDに残ってます。
そろそろ聴いて安らかに、と削除しましょうかね。

この月は「はねバド!」の影響もあってかFlyUp!のことばかり書いてました。

大雪のこともあったので今年もこれから雪で大変そうですね。


3月
ブログの書く内容があまりなさげな月でした。おそらく仕事も結構大変だし、体調と精神も崩れ気味だったんだろうなーという。
年度末でしたからね。
特筆してのイベントもWebサイト「B・S・DHouse」の13周年ということだけでした。結構なもんだなーと思うわけですが。
開始当初も辞めるつもりは全くなかったんですけど、こうして続けているのを思うと貴重だなーと思うわけです。

「凪のあすから」や「キルラキル」が最終回が近かったのか凄く興奮していたようです。確かに。あれはかなりよかった。
凪あすはブルーレイBOX買う気満々です。

そして3月は別れの季節。ということで、歌仲間の送別会に顔を出してきました。書いている時に思い出すと寂しくなりますね。かなり好きな人だったので。元気でやっていると思いますが。

4月から歌復帰ということで徐々に準備を始めた期間でもあります。


4月
3月から引きずっての風邪気味。2015年も体調管理は一番の課題になりますね。
今も大活躍している洗濯器が来た月でもあります。ほんと助かってます。大容量が洗えるのはいい。

XPのサポートが終了した月でもあります。会社でも次々と7に変更していきました。

車のバッテリーのことも書いてました。上がってしまって放置して、雪解けとともに確認してもらったらバッテリーに電気通すすだけじゃなくて全とっかえでしたという。
とりあえずこの経験を生かしてここのところ毎日エンジンかけてます。今のところ順調。

4月はいつもの名探偵コナンの劇場版の年でした。例年通り嫁と観に行きましたが、伸縮サスペンダーさんが相変わらずでコナンもアクション満載。更に本編と久々に絡む感じで、本誌でもちょうど安室透VS沖矢昴が開始されたところということでラストは思わず「うぁああ!」と小さく叫んじゃいました。

そして「神のみぞ知るセカイ」が終わった月でもあったのですね。やはり賭け足過ぎたイメージがあるので加筆してほしかったですがほとんどなく。番外編書いてくれないだろうかと。
それにしてもよかったなぁ。

5月
序盤はやけにFlyUp!とか小説関係の話題を書いていました。一応小説サイトのブログなので話題をメインに据えているってことでしょうね。

裏では一年と数カ月ぶりの歌のステージでした。野外だったのですが、久々で緊張はしつつも楽しかったです。でも野外で日差しも強かったからか日焼けしました。まさか春先の陽気で日焼けするとは思わず油断してました。

プラチナデータと黒バス小説の感想とか書いてますね。今後はこういうのもう少し増やしたいところ。発表する場がないと読む気も起きないというか。
別記事でも書きますが、結局本年も3000枚とか100万文字とか越えて書いているので2500枚とか80万文字とかに減らして読書とか音楽に当てないとなって思うわけで。

TARITARIの二次創作を書こうとか呟いてますが、いまだに書いてません。でも和奏達も2012年から比べたら3年経つので、構想していた時期としてはちょうどいい気がするので取り組もうかな。

そうそう。この月でした。

バドミントン男子が国別・地域別対抗戦であるトマス杯で優勝したという月。女子も準優勝。ほぼ快挙ですよ!

ほんとこの時は嬉しかった。でも淡白な感じで報道されたのでもっと目立て! としばらくツイッターでツイートしていた気がします。

五月末として最後に書かれていたのは「魔術士オーフェン はぐれ旅 女神未来(下)」購入の話でした。

自分が学生の時に親しんだシリーズに再び触れて、更に続編までとかほんと生きててよかったと思いました。


6月
オーフェンも読み終わり、33歳になりました。暑さによって体調不良だったようです。こういう描写、増えたなぁ。もう若くないので体調管理ですわ。

自分が住んでいるマンションの理事になって初めての理事会で見事に議事録係になってました。会社でも議事録取ること多いし。なんてこったい。

リアルでは更にボーナスがあがってますね。微増ですが、いつもの給料のタイミングと別にお金が入るってかなり助かりますよね。

そしてこの時期でしたか。スウェーデンの最高なアカペラグループ「リアルグループ」のライブが決まり、チケットを取った月だったようです。詳細は後半で書くでしょうが、ほんとどうしたんだってくらい北海道に波が来ていると感じた月でした。


ひとまず前半は終了。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2782-e2ad3512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する