B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カーテン

エルキュール・ポワロは母が好きで小説をいくつも持ってたのを子供の頃に読んだことがありまして。でもほとんど内容忘れましたが。
コロンボとポワロのテレビはよく見てました。これまた内容をよく覚えていないですが。その時その時で楽しんだんでしょうね。

で、今日はポワロの死を描いた最終作「カーテン」の映像がNHKのBSでやってたので見ました。最初の舞台で最後の事件とか好きなシチュエーションですが、映像ポワロの憔悴ぶりが結構胸に来ました。昔普通に歩きまわり、老人って設定ですけど若々しかったポワロのああいう姿を見るととても胸が苦しくなりました。

あとヘイスティングスももうお爺さんじゃないですか! キャラが歳をとるのを見るのは切ないですけど、年月が過ぎていく様がまた時は反対には流れないんだなぁとしみじみ。

推理小説は嫌いじゃないし、また読み返したいものです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2747-2809c15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する