B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ようやくヴァルキリーワークス読み終えた

ここ一週間くらいで「ヴァルキリーワークス」の2巻から4巻を読み切りました。


ヴァルキリーワークス 2 (GA文庫)ヴァルキリーワークス 2 (GA文庫)
(2013/08/12)
逢空 万太

商品詳細を見る



ヴァルキリーワークス 3 (GA文庫)ヴァルキリーワークス 3 (GA文庫)
(2014/01/15)
逢空 万太

商品詳細を見る



ヴァルキリーワークス 4 (GA文庫)ヴァルキリーワークス 4 (GA文庫)
(2014/06/12)
逢空 万太

商品詳細を見る


女子を心底愛する草食系肉食獣の主人公と、戦乙女たちが繰り広げるラブコメとバトルアクションもの。
戦闘時の「合体」により二人で一人の戦乙女として敵を倒す。

毎回毎回「戦乙女のお仕事(ヴァルキリーワークス)始めましょう」という決め台詞から始まる戦闘といい、単なるパロディ作家ではなく普通に物語の要訣も分かってる感じの万太先生らしい作品だなーと思います。

合体したうえでの超必殺技を必ず見開き絵で入れてくるところもツボを抑えてますね。

ニャル子も終わったし、これを書きつつベルテインさんも高校卒業あたりまではやってほしいですね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/2696-a929ca18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する