fc2ブログ
B・S・DBlog
テキストサイト「B・S・DHouse」のブログです。 日記、小説、読んだ話の感想などもろもろ。 たまに毒呟きもまざったりします。双子座だから精神内に双子の弟がいるんですよ。邪悪な(笑)
03 | 2024/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

長編ネタ

今までの長編。これからの長編のネタをまとめてみる。

・「TheLastDestiny」
勇者と魔王が出てくる処女作。書いたのが1999年~2000年。
「聖剣」「魔法」「技名を叫んで放つ」「仲間の死」「四天王」「四天王VS仲間達」「みんなの力を集めて一撃」と憧れた要素をふんだんに盛り込んだ厨二病話。
タイトルはオリジナル。


・「エンドレス・ワルツ」
厨二病第二作目。執筆期間2000年~2001年。
魔術士オーフェンとスレイヤーズに影響受けまくって書いた感じ。
テーマは「運命なんてぶち破る」だったと思う。
紅月の話の中で「最強」を集めた話。皆して戦闘力はトップクラス。
余談だけど、いまだに「Endlesswaltz」という英語名が正式名称なのか、カタカナ表記が正式名称なのか自分で分からない。
タイトルは「ガンダムW」の映画版から。


・「形のない街を目指して」
アルスラーン戦記と銀河戦国群雄伝ライに影響を受けて書いた戦記物。
富める国と貧しい国の争い。
富めるからこその問題点と、貧しいからこその問題点。そこらへんがもう少し書ければもっとよかっただろうけど、戦略とかキャラクターの意志を書くので手一杯。
書けて良かったし、勉強になった作品。
タイトルはアニメ「こみっくパーティ」ED
「形のない街を目指して」kaya


・「輝きは剣の中に」
古代の日本からずっと存在している剣を元に、願いを叶えるために戦う。
仮面ライダー龍騎に影響を受けて書いた作品。
初現代ファンタジーバトル物。出来はどうあれ、読み返すと個人的に好きですね。
タイトルはオリジナル。


・「PowderSnow」
高校生の主人公、高階望はある日、一人の家出少女と出会う。
少女の名前は高階望。同姓同名の女の子だった。
冬の日に起こる、あるお話。
KanonやWhiteAlbumに影響を受けて書いた話。当時は一番書いていて好きでした。
タイトルはゲーム「WhiteAlbum」ED
「PowderSnow」


・「LoveSong」
歌に魅入られ、導かれた三人が織り成す一夏の物語。
歌を歌うことが生きること的な主人公や、その周りの人との交流。
そして終わりにはどうなるか。
内容もそうだけど、話を読み終えたところでその話のタイトルが出てきたりといろいろとネット上の読み物としての書き方を追求してみました。
タイトルはINSPiの「Ciceda's Love Song」


・「夜に煌く」
テーマは「狂気」の現代ファンタジー。
とあるネット小説書きさんの作品に影響を受けて、近づきたい追い越したいと思って書いた作品。
現代バトルということで「輝きは剣の中に」以来のもの。
ある意味一番ライトノベルっぽい話でした。
タイトルはオリジナル。


・「かのじょのりゆう」
短編で書いた「彼女の理由」の長編話。
短編は「バカップルの倦怠期」を描いた作品ですが、長編はそのバカップルがひたすらいちゃいちゃする話です。多少エッチ。
タイトルはオリジナル。


・「プラネタリウム」
高校生の三年間を描こうと思って書いた話。
特に大きな出来事も起こらず、ひたすら登場人物達がイベントで楽しむ要素を書こうと思ったのですけど。
結局、一年間になったのと、一本のストーリーが出来ました。
ここから高校生三部作を書きたいと思うようになりましたね。
タイトルは「プラネタリウム」BabyBoo


・「FlyUp!」
バドミントン小説を書きたいと思っていたら「大和の羽根」「スマッシュ!」と咲香里先生がバドミントン漫画を書き始めたものだから書き始めました。
現在、紅月作品の中で最長連載年数、最長枚数を更新中。
バドミントンという高速のスポーツを文章で表すのは無理だろうと、知略を重視しています。
タイトルは「FlyUp!」BabyBoo

ここまでが連載作品。


ここからが構想作品。


・「お子様はダイナマイト」
途中で挫折した長編。
高校入学と同時にカップルになった主人公達のところに神様がやってきて、高校三年間を非現実の世界で楽しく過ごさせてくれるようになったというギャグファンタジー。
全36話から13話くらいにして書こうと決める。
タイトルはオリジナル。


・「Skyword」
バドミントン長編第二弾。
全国一位の実績を引っさげてバドミントンの名門高校に進んだ主人公。
そこでデビュー前に、全く無名の女子選手にやられてしまう。
その強さに屈辱を受けるが女子は美人ながら性格ブスだった!
反発しながらも引かれていく感じを書きたくなりまして、考えました。
タイトルは「Skyword」BabyBooより。


・「17thHeaven」
「プラネタリウム」に続く、高校生三部作第二弾。
高校二年生という、ある意味一番自由で充実した一年間を描く話。
主人公は新聞局の局員。恋愛も入れようか完全に友情にしようか考え中。でも多分入れる。
タイトルは「7thHeaven」B'zを参考。


・「不透明水彩絵具」
高校生三部作第三弾。
高校三年生という、最高学年としての部活の中の立ち居地だとか、受験の息苦しさだとか、残る学校生活の中で楽しみつつ、悲しくなりつつ。
といったことをいろいろ書きたい。
前二作よりは少し寂しげになる感じ
タイトルは「不透明水彩絵具」See-Saw


・「FlyUp! Final Stage」
FlyUp!の続編。
ネタバレがあるので多くは書きませんが、構想は固まっています。


・「風の頂へ」
バドミントン長編第三弾。
少しパラレルワールド的な感じで、FlyUp! Skywordに出てきたキャラをある程度出して、この話の主人公が戦いながらインターハイ一位という「風の頂」を目指す。
モチーフはもちろん「大甲子園」
タイトルはオリジナル。というか、「スマッシュ!」のある話のタイトル。


こんな感じで。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://burn206.blog8.fc2.com/tb.php/1808-ed3aa6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

紅月赤哉

  • Author:紅月赤哉
  • 北海道産まったり創作男
    バドミントンと歌をこよなく愛し、小説でどんどん書いてみたいと思いつつ実践したりしなかったり。
    詳しくは本館のプロフィール参照。
    面白いネタを提供できるときはなるべく凝ってみよう。

月別アーカイブ

カテゴリー別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する